二次創作 自分に宛てた感想メモ

自分が触れた二次創作の感想。メモがわりの勢いで書いてます。

桐生「ここが雛見沢か…」遥「いい所だね!」 感想メモ

morikinoko.com

 

ひぐらしクロスオーバー。クロスオーバー作品は「龍が如く」。

冒頭の梨花との遭遇。梨花がブツブツと説明台詞を呟くところに不安を感じましたが、それからは不安が沸騰することなく楽しかったです。

桐生と園崎組とのやり取りにはワクワクしました。お魎がいつもと違った態度で友好的で、最高です。これこそ二次創作の醍醐味です!

 

 ◇ ◆

ートラップの極みを習得したー
ローキックで敵をダウンさせて顔面を武器に衝突させて後頭部に踵落としを入れる驚異の技
『敵が拾える武器の近くに居るときに△』
しかしこれはSSなので関係なかった

 ◆ ◇

 

こういう小ネタ大好きです(大好きです)

 

悪い引っ掛かりとなったのは入江所長の脱出時に「赤坂」を関連させたこと。オチの部分と食い違ってしまったのも加えて、違和感に読むスピードがモタモタしてしまいました。

でも、そういったマイナス面を上回る面白さがありました。

読んでて「桐生一馬、やっぱりカッコイイな~」「龍が如く、やっぱいいなぁ~」となれて嬉しかったです。