二次創作 自分に宛てた感想メモ

自分が触れた二次創作の感想。メモがわりの勢いで書いてます。

「IDOL OF DUELIST 第4話」(キノコP) 感想メモ

www.pixiv.net

 

雪歩VS真。

最後の攻防に読み応えありました。雪歩が真に遠慮しようとして真がそれを拒否する展開はベタなのですが、その後の

 

 ◆ ◇

 

ボクは勝つんだリバース発動魔法の筒!!

「ッ!!

「雪歩にガイアプレートの攻撃力分の2800ダメージを与える

 

 ◇ ◆

 

そのまま着地させない、真の「逆転につなげる劇的な一手」にはシビれました。

しかし雪歩も負けない。

この作品では、≪精霊≫の持ち主が『能力者』と扱われるのだと思って読んでいますが、雪歩はそれを持たない代わりに『デッキの構築能力・プレイングセンスがある』と千早が語っている。

つまり、雪歩は「非能力者キャラ」として捉えていいというわけです。そういうキャラがこれから激化する物語にどう対抗していくのか……とても楽しみです。

 

 ◆ ◇

 

www.pixiv.net

 

次回から新章突入!!